2017年08月22日

◆ KANJUのQ&A ◆

こんにちわ、販売課の吉川ですわーい(嬉しい顔)

今回は、お客様から特に多いご質問をQ&A形式でご紹介させていただきますひらめき


Q1.だいたいのエリアしか決めてないけど、資料請求してもいいですか?

A.当店は、神戸市・芦屋市・西宮市・宝塚市・伊丹市・尼崎市・北摂エリアと広範囲で分譲地がございます。
 お客様のニーズやご予算に応じて分譲地をご紹介させていただきます。


Q2.平日でも見学できますか?

A.平日でもご見学いただけます。



Q3.仕事終わりしか時間がないんですが、夜からでもモデルハウスの見学できますか?

A.夜でもご見学いただけます。お昼間とは違う雰囲気のモデルハウス、町並みをご見学いただけますので是非ご利用くださいませ。



Q4.急にモデルハウスやショールームに行ってもいいの?

A.ご対応できるスタッフが常駐してはおりませんので、事前にご予約いただけましたらスムーズにご案内することができます。



Q5.住宅ローンの相談含めて、自分たちの経済力で支払っていけるのか教えてもらえますか?

A.当店には、住宅ローン担当スタッフがおりますので【住宅ローン・税金・保険】 等々、お気軽にご相談くださいませ。


以上、たくさんのご質問の中でいくつか抜粋いたしました。
第2弾、3弾も予定しておりますので、ご不明な点やご質問などはお気軽にお問い合わせくださいませ。




posted by KANJU_HANSHIN at 10:59| Comment(0) | 営業

2017年08月21日

【現地紹介】猪名川花火大会〜スマイルタウン宝塚市中筋山手から〜

こんばんは(*^^*)
残暑が厳しい中ですが、皆さま夏風邪など引いておられませんでしょうか。


先日、8/19(土)に開催された「猪名川花火大会」をご存じでしょうか(^O^)♪
池田市と川西市の猪名川河川敷で開催され、約4,000発の花火が打ち上げられます!
毎年、約10万人を超える人が集まる大きな花火大会です!


その花火がなんと、スマイルタウン宝塚市中筋山手の分譲地から見ることが出来るんです♪


3_2_拡大_s.jpg

7_拡大_s.jpg

9_拡大_s.jpg


遮るものが一切なく、花火がとっても綺麗に見えますね(*^^*)
大迫力のフィナーレも見逃すことなく、終わった後はゆっくり余韻に浸ることが出来ます♪


小さなお子さまは会場で迷子になってしまう心配や、お手洗いが混んでいたりとなかなか大変ですよね。
人混みで疲れてしまったり、蚊にいっぱい刺されたり…(ー_ー)!!
間近で見る花火も臨場感があっていいですが、ご自宅の近くからのんびり見る花火もオススメです♪
きっとお子さまは夏休みの絵日記に、花火大会のことを描かれることでしょう(*^○^*)


スマイルタウン宝塚市中筋山手は、こだわりのモデルハウスをご見学いただけます♪
来年の花火大会を、この場所でを楽しみませんか?(*^^*)


受付Y


posted by KANJU_HANSHIN at 19:15| Comment(0) | スタッフコメント

2017年08月18日

モデルハウス特集 第二弾

皆様、こんにちは。

いつも阪神支店のブログをお読みいただき誠にありがとうございます。

蒸し暑い日が続いておりますが、体調を崩されていませんでしょうか。

さて、今回はモデルハウス特集の第二弾といたしまして
スマイルタウン金楽寺小前』をご紹介します。

玄関の先には、約21帖のLDKがお出迎え!
お食事、家族団らんの時間などご生活の中心を
広々とした明るい場所で過ごしていただけます。

DL2_s.jpg

さらに、オープン階段で開放感を持たせ階段下にはスタディスペースを設けました。

リビングで勉強することで、疑問に思ったことを相談できたり
お子様の成長過程を共有することができます。

奥様のちょっとした作業スペースや、ご主人様の読書スペースとしてもお使いいただけますので
ご家族の生活スタイルに合わせた用途でお使い下さいませ。

階段スペース_s.jpg

そして現在、阪神支店でご覧いただける唯一のオール電化モデルハウスでございます!

オール電化なのでガス代がかかりません。
お昼の電力より、安い深夜電力を利用できるため、共働きのご夫婦など
夜にお家でご生活いただけるご家族は、電気代が節約できお得になります。

この機会に是非、オール電化のモデルハウスをご覧になってくださいませ。

スマイルタウン金楽寺小前』のモデルハウスは
土日、平日問わずご案内可能です!

来て見て触れて是非とも体感してくださいませ。

次回は、モデルハウス特集第三弾をお届けしますので
乞うご期待くださいませ。

posted by KANJU_HANSHIN at 08:51| Comment(0) | スタッフコメント